サイトマップ
  無料体験セミナーはこちらから
  プロフェッショナル人材コーディネーターとは
  キャリア・カウンセラーとは
  養成講座の概要と受講料
  カリキュラム概要
  資格取得までのStep
  サポート活動と活動領域
  受講対象者
  卒業生の声
  講座についてのQ&A
  無料体験セミナー
  講座日程
  企業の方へ
  講師陣のご紹介
  教室地図
 
お申込・お問合せはこちらから
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー® 白根陸夫の考え
竹内和美の『コーチング道場』
認定エグゼクティブ・コーチ養成講座/コーチング
NPO/特定非営利活動法人 日本エイジング・アドバイザー協会
エイジング・アドバイザー(R)/世渡り指南師(R)養成講座
運営会社 CAREER BRAIN 認定団体
Topへ戻る

プロフェッショナル人材コーディネーターとは
「プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー」のダブルライセンスを取得し、他の人材コーディネーターとの競合に圧倒的な差をつけ、人材ビジネスのプロとしての真価を発揮してください。
1 プロフェッショナル 人材コーディネーターの持つ意味
2 プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラーとは


プロフェッショナル 人材コーディネーターの持つ意味

社会・経済環境の変化に伴い、雇用環境は大きく変化しました。派遣市場は企業側、労働者側双方のニーズにより拡大しつづけており、労働者派遣の需要はますます増大しています。成長分野なので多くの企業が新たな利益創出の機会を求めて新規参入しています。人材派遣会社の成長、発展の鍵は人材コーディネーターが握っています。

そこで求められるのは、高度のキャリア・カウンセリングスキルと卓抜した実務処理のノウハウを持ったプロの人材コーディネーターです。激しい企業間競争を勝ち抜き、市場で生き残り、拡大を続けるために、人材派遣会社はそれぞれの特徴を活かし、工夫を凝らした差別化戦略を展開しています。その根幹を担うのが人材コーディネーターなのです。人材コーディネーターの世界にも差別化の時代が到来しました。世の中、すべてが差別化の時代であり、人材コーディネーターの業界も例外ではありません。しっかりした知識と技能を持ったプロの人材コーディネーターのみが生き残ることができるのです。労働者派遣の現場において要求されるのは、派遣スタッフに対するやさしさだけでもなく、厳しさだけでもありません。キャリア・カウンセリングスキルに裏づけされた対応の仕方と的確な実務処理能力です。これらのスキルや能力の修得は、高度のキャリア・カウンセリングスキルと長年の成功体験に立脚し体系化された業務処理プロセスを熟知したベテラン講師による講義を受講したときのみ可能となるといえます。キャリア・ブレーンの「プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座」は、まさにこれらの要件をすべて備えた受講生の学習ニーズを十分満足させる講座です。本講座を修了し、認定試験に合格された「プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー」の有資格者は「人材コーディネーターのプロ」として自信を持って人材ビジネス業界の現場でその力を十二分に発揮することができます。

卓越した知識と技能をもった「人材コーディネーターのプロ」すなわち「プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー」となって、労働者派遣ビジネスという時代の要請に合った仕事をされることを願っています。

ページの先頭へ戻る


プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラーとは

労働者派遣の現場では、派遣先企業のニーズとますます多様化する派遣スタッフのキャリアや希望を把握することで、適正配置を実現し、契約満了までフォローすることができる、キャリア・カウンセリングスキルを持った人材コーディネーターが不可欠です。
「プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー」とは人材ビジネスに精通し同時にキャリア・カウンセリングスキルを保持した、労働者派遣の現場における人材コーディネーターのプロのことをいいます。

現在、人材ビジネスに精通し同時にキャリア・カウンセリングスキルを保持した人は、わが国においては、数えるほどしかいません。その大半は、「プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®」資格を保持し、同時に人材コーディネーターとして人材ビジネスの現場で仕事をしている人たちです。

ページの先頭へ戻る


プロフェッショナル 人材コーディネーター養成講座

Copyright (C) CB All rights reserved.