サイトマップ
  無料体験セミナーはこちらから
  プロフェッショナル人材コーディネーターとは
  キャリア・カウンセラーとは
  養成講座の概要と受講料
  カリキュラム概要
  資格取得までのStep
  サポート活動と活動領域
  受講対象者
  卒業生の声
  講座についてのQ&A
  無料体験セミナー
  講座日程
  企業の方へ
  講師陣のご紹介
  教室地図
 
お申込・お問合せはこちらから
プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー® 白根陸夫の考え
竹内和美の『コーチング道場』
認定エグゼクティブ・コーチ養成講座/コーチング
NPO/特定非営利活動法人 日本エイジング・アドバイザー協会
エイジング・アドバイザー(R)/世渡り指南師(R)養成講座
キャリア・ブレーンのメンタルヘルス講座
運営会社 CAREER BRAIN 認定団体
Topへ戻る

講座についてのQ&A

21.プロフェッショナル 人材コーディネーターが就職するとき、就職先をどうやって見つけるか
人材コーディネーターとしてのウリは「信用」と「実力」です。通常の就職活動により直ちに就職先を見つけるのは、大変なことです。そのため、本講座の卒業生であることが重要になるのです。さらに、本講座を修了したメンバーで構成されたコーディネータースキルアップ研究会は、しっかりしたサポート体制で、就職先を見つけるようお手伝いします。

プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー資格取得後のサポート
■人材コーディネータースキルアップ研究会のご案内
この研究会は・・・
人材コーディネーターの有する技能及びキャリア・カウンセリングのスキルアップのための「人材コーディネータースキルアップ研究会」を定期的に開催します。研究会では、人材コーディネーターの機能向上のコツの伝授、メンバー相互間での成功体験の紹介など、ビジネスにつながる支援体制の確立を目指しています(「プロの人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー」のダブル資格保有者集団だからできる特典です)

前のページへ戻る

22.就職支援で行政、学校と民間は大きく手法が異なる、これからは民間手法が生き残る(就職するノウハウの伝授)
行政が行う就職支援は、失業率の改善を目的としたものであり失業者を少なくすることに最大の目的があります。この手法は企業の採用方針に大きく左右されます。リストラによる要員削減を行っているところには、一般的には採用の途はありません。
主宰者の提唱している就職活動は、マーケティング手法に裏づけされた「入替え」作戦です。これからは、キャリア・アップ転職の時代になります。求職者が「売りモノ」「光りモノ」を自己認識し、自らの強みをプレゼンテーションの材料として、現在の就業者と「入れ替わろう」とするものであります。
これは、行政の行う就職支援の目的と根本的に異なることがお分かりになるでしょう。
だからこそ「可能な限り短時間で、可能な限り良質の仕事に就くこと」が可能になるのです。

前のページへ戻る

23.就職斡旋はしないのか
就職は自らのキャリア・アップを目的として、自己責任にて行うものであり、他人から与えられるものでもなければ、他人に決めてもらうものではありません。
自分が決めるからこそ、楽しくキャリア・アップできるのであり、少々のことは我慢できるのです。自分の将来は自分で切り開くもので、人任せに出来るものではありません。
このことは、プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座を修了された方にも同様に言えることです。

前のページへ戻る

24.受講生の年齢・職業・性別 等の資格条件は
18歳以上の方ならどなたでも受講可能です。
3年以上の職務経験必要などとの資格条件はありません。
受講生としての唯一の資格条件は、プロフェッショナル人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラーとして、世のため、人のため、自分のために活躍したいという情熱があることです。

前のページへ戻る

25.東京以外で開講されているか
東京では平日コース、土曜日コース、日曜日コース、速修コース(7日間)を毎月開講しています。東京以外では常設講座はありませんが5人以上の受講生にて各地で開講した実績があります。今後も全国各地で養成講座の開講を考えております。5人のお仲間を集めていただき、お申込されることが、東京以外での受講の近道と考えています。

前のページへ戻る

26.大阪名古屋での開催は
大阪、名古屋地区においては常設の養成講座はありませんが、5人以上の受講生がお集まりになれば、随時開催しております。

前のページへ戻る

27.通学コース、通信コースどんなコースがあるのか
■NPO/特定非営利活動法人 日本プロフェショナル・キャリア・カウンセラー協会認定プロフェッショナル人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座の概要

詳細はこちらをご覧ください。

前のページへ戻る

28.通常の通学コース(10日間)とはどんなコースなのか
■プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座(通学コース) (09:15〜17:15)〔略称:PSC養成〕

詳細はこちらをご覧ください。

前のページへ戻る

29.速修コースと通常のコース(10日間)とはなにが違うか
忙しい方や遠隔地にお住まいの方向けに、【PJC養成コース】を7日間で修了するコースを設けています。
一日の授業時間を長くとり、かつ自宅課題を課すことによって、7日間にて10日間の通常コースと同様の講座が修了できます。

■プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成速修講座(通学コース) (09:30〜18:30)〔略称:PSC速修〕

詳細はこちらをご覧ください。

前のページへ戻る

30.通信コースとは
通学の困難な方向けに認定キャリア・カウンセラー養成講座通信コースを設けています。

■プロフェッショナル 人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座(通信コース)〔略称:PSC通信〕

詳細はこちらをご覧ください。

前のページへ戻る


プロフェッショナル 人材コーディネーター養成講座

Copyright (C) CB All rights reserved.